HOMEコグニセブン

コグニセブンの機能詳細

「コグニセブン」はコグニビジョン株式会社の登録商標です。

豊富なデータを定期的にご提供

 新車種の発売、マイナーチェンジ、そして部品情報更新などにより、日々車両(部品)のデータは追加・更新
されています。「コグニセブン」では常に最新のデータをご利用いただくため年間12回、DVD-ROMにて最新の
車種データをご提供いたします。

最新データ情報

 

「コグニセブン」とは
コグニセブン初期画面

 事故車修理費見積りシステム「コグニセブン」は、簡単な操作と分かりやすい画面表示、 豊富で正確なデータ、信頼のおける指数データなどによって、誰でも簡単に正確な事故車修理費見積書を作成することができます。 また、損害保険会社・各種共済組合への画像伝送(「コグニフォトベース」)や自動車整備業システム「エンジン」との連動も可能です。

 

製品の特長

製品体験ツアー

推奨動作環境


 

便利な機能!見やすい画面!簡単操作!

 「コグニセブン」にはノウハウが満載されています。たとえば、外板板金修正画面にて、 部品の素材情報を見ることができるのもその1つです。また、見積書の作成でもっとも重要で手間のかかる 部品選択と工賃計算は電子ワークシートで簡単に行うことができ、面倒な塗装費用の計算も容易です。 パソコンや見積書作成の初心者でも簡単な操作ですぐに「コグニセブン」をフル活用していただくことができます。

 

「コグニフォトベース」で画像伝送

 「コグニセブン」は画像伝送システム「コグニフォトベース」と連動しています。 「コグニフォトベース」は2011年10月現在、16損害保険会社・2共済組合が利用しています。 作成した見積書を事故車の画像と一緒に、「コグニフォトベース」を導入している 損害保険会社・各種共済組合へ簡単に送ることができます。

 

 自動車整備システム「エンジン」との連動で顧客・車両 管理・請求・売掛管理をさらに簡単に!

 エンジンより「コグニセブン」起動で、顧客・車両データが連携します。 「コグニセブン」で作成した見積明細が、そのままエンジンの納品書明細作成画面へコピーされます。 顧客や車両・売り上げの管理も簡単に行えます。



製品のお問い合わせ
このページのトップへ